残席状況【9月1日現在】

9月に入り、新学期になりました。

阪神進学アカデミーでは、新型コロナウイルス対策を強化するため
全クラスでクラス定員を一時的に8名とするため、クラス増設を小6・中2で行いました。それに伴い、残席が非常に少なくなりました。

何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。

■当面の間の残席数■
小4 新クラスを開講しました。9月度は1名、10月に2名追加募集予定です。
小5 9月は無し。10月以降に2名を予定しています。
小6 新クラスの火・金クラスのみ1名、10月以降に追加募集1名です。
中1 当面募集は予定していません。(ご相談ください)
中2 クラス増設に伴い、2名募集します。(3月の新年度募集まで募集は2名のみです)
中3 2名のみです。(間もなく募集を終了します。)

■高校部の募集について■
現在、中学部卒業生のみの募集としております。

通常通り授業あります(8/19)

連日、大雨警報が続いています💦

阪神進学アカデミーでは大雨警報の場合は原則通常通り授業を行うため、本日の授業は通常通り行います。

ただし、阪神電車が運休などの通塾や先生たちの通勤が困難な場合は休校や時間の変更の可能性があるので、その際はSNSやブログを通じてお知らせします。

9月新講座・クラス増設のお知らせ

以前、こちらのブログでお知らせしていたクラス増設や新講座について早くも多くのお問い合わせをいただきました。
みなさん、ありがとうございます。

その後、いくつかの変更点があり

中1のクラス増設は全塾生の人数が多くなっているため、中止しました。

小6の新クラスを増設します。(火・金クラス)

小4のクラスを増設します。

中2は通常のAクラス・準拠クラスに続き、第3のクラス「Sクラス」を増設します。

小学英語を水曜日に行います。(5・6年生対象、オプション講座)

小4はあと1席、中1もあと1席のみの募集ですが、ご希望の方はお早めにお知らせください。

公立高校一般入試の結果について

一昨日、県教委から3月に実施された公立高校一般入試についてのデータが発表されました。

昨年に比べて今年の入試は平均点が約6点程度上昇しましたが、教科間の平均点の差は昨年に続き大幅に縮まりました。(平均点は発表された得点率を500点に換算した「推定値」です)

しかし、昨年に続き今年も

英語・社会が他の教科に比べて差がつきやすい教科

になっていたように思います。

逆に国語・数学については 40~59点の層に受験者が集中したことにより、

(特に40点台が多くいたと予想されます)

差がつきづらかった傾向があります。

詳しくは次号のHANSHIN Timesでお知らせするので、保護者のみなさまはぜひご一読ください。

NEWS!中3追加募集・中1&2クラス増設・小学英語開講

春期講習会が終わり、1学期の授業が始まりました。
そこで、いくつかの新しいお知らせです!

■小5・中3の追加募集■
春期講習会から募集しています小5・中3の追加募集を継続します。
中3については3月度・春期講習ともにお申込があったため、残席が少なくなっています。また、9月以降は塾生募集を行いませんのでご注意ください。
※中3は9月より水・木・土+日曜特訓となります。

■中1・2のクラス増設について■
現在満席となっている中1・中2ですが、9月から新クラスを増設します。
中2については中3時点での募集が少なくなる見込みです。
クラス増設に伴い、中1は9月より月・木に曜日が変更されます。

■小学英語について■
9月から小学生を対象に単語を中心とした英検対策講座を毎週水曜日に実施することになりました。
詳細については正式に決まり次第お知らせします。

阪神進学アカデミーでは現在、どのクラスも10名以下の小規模クラスを徹底しているため入塾をお待ちいただいていたり、入塾出来なかったという意見をお聞きするようになりました。大変申し訳ないです。
その意見もあり、9月から中1・中2のクラス増設を決定いたしました。
9月度予約については現在すでに予約受け付けを行っていますので、お問い合わせください。

入試問題的中しました!

昨日は兵庫県の公立高校入試でした。
受験生のみなさん、お疲れさまでした!

さて、昨日の入試ではSNSで掲載していた前日の国語の出典予想が

小説・論説ともに的中しました!🎯

過去の兵庫県の特徴だけでなく、今年の全国のトレンドも意識して兵庫県の公立高校の出題傾向をとことん研究した結果、はじめて2つともに文章を的中することが出来ました。

「入試は情報戦」ですが、これは出願動向や学校情報だけでなく、こうした教科指導でも情報戦は強みになります。

入試に強い阪神進学アカデミー。
現在塾生募集を行っていませんが、

中3のみ追加募集を行います!

関心のある方はぜひお問い合わせください。

公立高校一般入試出願者数(2/26正午締切時点)

今日で公立高校の出願が終了しました。

志願変更も第2志望のみとなったため、これで確定です。

※以前は第1志望も志願変更が出来ましたが、複数志願校間での志願変更は「第2志望のみ」となっています。

今年の出願者数の動向として

■西宮の中3生が300人減、公立高校普通科の定員が160人減
■2年前の入試に近いと言われていたとおり市西宮・西宮東の人数が減少。
■県西・鳴尾集中型と言われていたが、鳴尾回避で私立専願が大幅増になったため、鳴尾が伸び悩んだ。
■クラス減からボーダー上昇を敬遠した受験
(西宮今津→西宮南、西宮甲山→尼崎西・県尼崎)が目立った

の4点が特徴となりました。

高校別の出願者増減としても

と市北部の各校が受験者数を減らしていますが、県西宮は4校中3校がクラス減となった宝塚や稲園回避の尼崎など西宮市外からの受験が相当数いたことが予想されます。

なお、各校の第2志望数は

鳴尾   193
西宮北  143
西宮甲山 136
西宮南  189
市西宮    3
西宮東   49
県西宮  117
西宮今津 101

でした。こちらは志願変更による変更の可能性はありますが、
毎年、各校ともに数名程度の変動です。

先を読み、進路指導をすることでより正確な受験情報を駆使した受験が出来ます。
阪神進学アカデミーではこれからもこうした入試分析を強みに一人ひとりの進路指導を行います。

公立高校一般入試出願状況(2/25正午現在)

先ほど、県教委から本日正午現在の出願者数が発表されました。
例年2日目の午後の出願は少ないですが、念のため明日の最終確定まで「ぬか喜び」にならないように気を付けましょう。

今年は西宮の中3生の数が減少していることから2年前の受験に近い形が予想されてましたが、私立専願増は鳴尾高校に特に影響が出たように思います。

詳細な分析結果は土曜日のブログで掲載予定です。

なお、西宮の各公立高校の第2志望数は

市立西宮 3
西宮東  48
鳴尾   193
西宮北  143
西宮甲山 136
西宮南  188
県西宮  116
西宮今津 100

でした。今年は西宮東・西宮北・西宮今津・西宮甲山でのクラス減があります。
そのため、出願者数が減少していても倍率が上がっている高校もありますのでご注意ください。

2021年度新規入塾キャンセル待ちと新クラス増設について

現在、3月からの新年度塾生について

全学年キャンセル待ち

の状況になりました。

みなさま、ありがとうございます。

そこで、3月度の体験受講をする方から継続されない方が生じましたら
春期講習会での体験が出来るキャンセル待ち予約を行っています。

また、

9月度より中1・中2クラスについては特進クラスの増設

も検討しています。こちらの予約は6月までの予約数によって増設の可否を決定します。
関心のある方はお早めに

問い合わせフォームまたは電話・メール

にてご相談ください。

在塾生の年間教材費割引のご案内

在塾生保護者のみなさまへ

お世話になっております。
今年は多くのご紹介のおかげで、昨年度に続きチラシによる広告をせずに新学年を迎えることになりました。
保護者のみなさま、ありがとうございました!

そのため、広告費を大幅に削減出来ましたので現在通塾されている新小5~新中3生について3月1日にご請求する年間教材費を

■小学生は半額
■中学生は20%分
を塾で負担

することにいたしました。

阪神進学アカデミーでは創業時から


「無駄な費用を押さえて授業料に還元する」

ことを大切にしてきました。

今回もその一環として心ばかりですが割引を実施いたします。
なお、適用は2月15日時点で塾生(体験生を除く)で3月以降も継続通塾される方となっています。予めご了承ください。